FAQ(よくある質問)

会社について

会社の雰囲気はどうですか?

仕事は集中!雑談時は先輩後輩関係なく楽しくおしゃべりをしています。
同好会の活動も活発に行われ、他部門の人との交流も多いです。

環境問題への取組みについて教えてください。

当社は、2006年「環境宣言」を策定し、全社員が積極的に環境への取組みを行ってきました。
現在、「チーム・エコステ」と名づけた活動を通じて、資源消費量の抑制や循環型活動の推進など、地球環境の維持向上に努めています。
また、エコステージの2015年版新規格への対応を進めており、環境対策だけに留まらない社会貢献等も含めた会社経営への提言に向けた取り組みをしています。

※チーム・エコステについての詳細はこちら

特化した技術は何ですか?

ATMに搭載される、ICカードや生体認証など各種装置のドライバ開発といった身近なものから、普段は目に触れない企業や省庁の業務に必要不可欠な大型サーバやスーパーコンピュータのファームウェア、24時間365日ノンストップ稼働を支援する遠隔保守・監視システムなど、さまざまなソフトウェア開発を手掛けています。
また、インフラ構築・システム運用保守の面では、お客様の基幹的な業務に携わることでお客様にとって替えの効かないパートナーとなっています。
こうした今まで培ってきた技術の中で、特に制御組込みやハードに近い部分は、今後IoTやロボットの分野で効果的に活用していきます。
2018年には研究開発部を正式に発足し、AI・IoT・FPGA・ブロックチェーンなどのテーマを設け、先進技術の知見やノウハウを積み上げています。
今後もこのような研究活動を拡大し、既存業務の強化と新ビジネスの立ち上げ・拡大を目指していきます。

設備・制度について

寮はありますか?

社宅があります。通勤に2時間以上要する遠方に実家・住居がある方向けに会社で用意した借り上げ社宅を提供しています。

教育制度について教えてください。

ヒューマン・マネジメント系、技術系の2つに分け、業務に必要な知識及び技能を身につけていけるよう、計画的に社員教育を行っています。

資格取得奨励支援制度について教えてください。

教育計画に基づき資格取得者に対して、お祝い金を支給する制度があります。

当社では、技術力を重視しており、積極的に資格取得を推進し、技術レベルの向上と質の高いソリューションを目指しています。

育児出産制度について教えてください。

出産育児規定という制度の中に、妊婦勤務・出産休暇・育児休暇・育児勤務、配偶者出産特別休暇などが用意されています。年に10~15人がこの制度を利用し、復帰後現場で活躍しています。

研修について

内定者研修は具体的に何をしますか?

2つの通信教育を実施しています。社会人としての心構えや知識を身につけるための研修と、基礎技術を身につけるための研修です。
また文系の方には、IT入門研修も追加で行っています。

早期内定の場合、8月に行われるインターンシップに参加してもらうことで、より体感的にソフト開発を学んでもらうこともできます。

入社時研修とはどういうことをするのですか?

新入社員研修は、社会人としてのビジネスマナーや技術研修を中心に6ヵ月間程度実施します。研修の内容と期間は、年度や事業部により変動します。
システムソリューション事業部では言語教育の他、ロボコン研修を実施します。2019年はアドバンストサービス事業部配属者も同一の研修となります。座学で学んだことを実践を通じた振り返りにより定着させていきます。

採用について

海外の大学を卒業する予定ですが、応募できますか?

海外の大学を卒業される方も歓迎しています。ぜひご応募ください。

文系でも応募できますか?

もちろん歓迎しますので、ご応募ください。文系出身者の先輩も多く、皆活躍しています。

配属について

配属後の勤務地はどうなりますか?

基本的に首都圏になります。仕事内容により、本社(武蔵小杉)またはお客様先勤務になります。

配属後の異動・転勤はどうなりますか?

転勤はありません。異動はあります。

その他

女性は活躍していますか?

当社は社員全体の約30%が女性社員です。男女の性別に関係なく多くの社員が多岐にわたって活躍しています。女性をサポートする制度も整っており、結婚後・出産後も活躍している社員が数多くいます。

英語力を生かせますか?

仕様書や技術書、お客様とのメール通信が英語の場合もあり、英語の必要性が高まっています。

残業・休日出勤はどれくらいですか?

業務の状況によっては一過性の残業が発生する場合があります。休日出勤に関しても同様です。休日出勤した場合は振替休日を取得することができます 。